FC2ブログ

たまんない…

 2006-06-05
Tお姉さまの旦那様が亡くなられました…ガンでした。
旦那様、1度胃を切ってらして再発
1ヶ月半ほど前から入院してました……
治る見込みの無い覚悟の入院です。

お姉さまの気持ちを思うとたまりません。
お店に来てた方が、気がまぎれると…
看病疲れは、皆が見てもわかりました。

そして先週亡くなりました。まだ50歳でした。早すぎます。
実は、お姉さまとは、すれ違いが多かったので
それを知ったのは、昨日なんです。
5日間休んでまして復帰、危篤を脱したのかと思ってました。
お姉さまが、みんなには言わないでとチーフに言ってたみたいです。
落ち着くまで休めばいいのに、お家にいるのが辛い

昨日 出勤しその話を聞き泣きそうになりました。
おまけに昨日は、隣レジです。
旦那様の話は、禁句!
だけどお姉さまポロッと言うのよ。ウルウルしながら…
それを聞いてる私、たまりません。もらいウルウルしてきます。
でも お姉さま立派です。
お客様が来ると、いつも通りに接客。尊敬します。

今は、直接言えないが、冥福を祈ります。
早く元気になっては、無理。
しばらくは、見守って落ち着いたら、みんなで励まそうと思ってます。









おまけッ

 実は、バカ女もお婆様が亡くなり、3日間休んでました。
 
 復帰したんですが……引きずってるのか超ーーーッ暗い∑(´□`;)

 わざとらしいほど、同情して欲しいのかって位……

 お姉さまが頑張ってるのにッと突っ込みたくなる。

 でも色々思い出があるんでしょう、お婆様の冥福も祈ります。
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://toratoratorako.blog43.fc2.com/tb.php/94-3e223154

コメント
そうでしたか、身近な方の訃報はつらいですね。トラ子さん、もしがんばれそうなら、その方のお話聞いてあげてくださいっ!きっと、たくさん話したいことがあるのだろうと思います。はなしたいことを我慢するのは、良くないですからっ!
すごーく遠回りなご縁ですが、私からもT姉夫さまと某おばあさまのご冥福をお祈りします。
【2006/06/05 08:35】 | まあ #- | [edit]
人生80年の時代に50歳で逝ってしまわれたのは本当に御本人もだけど残されたTお姉様や家族の方達は悲しいだろうね。辛いよね。
家にいるより仕事してる方がいいって気持ちわかるような気がするわ。少しでも忘れられる瞬間が欲しいんだろうね。でも思いだしてしまってうるうるしてしまう・・・切ないよね。
見守ってくれてるトラ子さんも周りの方達もいるからきっとお姉さまは心の中でありがたいって思ってるよ。早く元気になられますように!
【2006/06/05 17:26】 | なおまろん #- | [edit]
こうゆう時って本人もだけど、周りも辛いね。こんなに医療が発展してもやっぱりガンは難しいみたい。
お姉さまの悲しみは時間しか解決できないけれど、お姉さまのお話を聞いてあげる事で少し楽になると思うよ。
トラ子さんがんばれ(^v^)お姉さまが乗り越えられるように力を貸してあげてね
【2006/06/05 18:08】 | たま #- | [edit]
こんな時ってどういう言葉をかけてあげたらいいんでしょうか?
何を言っても辛くなってしまいそうで…

でも立派な方ですね。気丈にお仕事するなんて…
旦那様が50歳でお亡くなりになるなんて考えただけでも恐いです。。
でも人生何があるか分かりませんよね。。
そんな時きっと周りの支えってスゴク大切なものになるのでしょうね。

トラ子さん優しく見守ってあげてくださいね。

【2006/06/05 22:02】 | とも #- | [edit]
Tお姉さまはおつらいでしょうね・・・。
20日位前に中学生のお子さんを急な発作で亡くされた友人がいるのですが、顔をあわせるのがつらくて私はお通夜にも行きたくないほどの気持ちでした。(行きました。)
その後、小学校の行事で会う機会があったのですが私は話しかけるのも躊躇・・・。
別の友人に促されて仕方なく笑顔で挨拶に行きました。
でも、それがその友人にもうれしかったみたいです。
やはり、聞いてほしいときには聞くよ、言いたくなかったら聞かないよ、という友人の存在は大きいのではないでしょうか。
大いに反省しました。
トラ子さんはきっとそういう存在になれる方だと思います。

Tお姉さまのご主人と、アノ方のお婆様のご冥福をお祈りいたします。
【2006/06/06 00:08】 | メイママ #- | [edit]
v-354まあさん・なおまろんさん・たまさん・ともさん・メイママさんv-354
      
      『一緒のレスでございます。』

 身近な人の訃報は、ほんと辛いですね。
 T姉さま、とても明るく、面白い方なので
 私は、大好きなお姉さまなのです。
 そのお姉さまが辛い思いをしている、たまりません。
 人生80年、医療も発達してるのに……
 涙腺が弱い私は、お姉さまのウルウルを見ただけで…
 皆さんが言うように、ほんと言いたいこといっぱいあると思います。
 話すことによって少しは、元気になってくれると思ってます。
 聞いてあげたい……でも今は、一緒に泣いちゃうと思うの。
 みんな、そういう気持ちで、普通に接ししてるんだけどね。
 もうちょっと、もうちょっと落ち着いたら、みんなの出番です。
 その時は、いっぱい、いっぱい話を聞いてあげようと思いますv-290

 お友達は、ありがたいですね。みなさんも大好きよv-415
 
 
 
【2006/06/06 07:34】 | トラ子 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫