スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

☆どたばた介護日記☆入院

 2008-11-19
あれは、暑~~い夏の夕食後の時でした。
じい様の様子がおかしいとサル吉が言いに来たのです。
見に行くと確かにおかしい、息苦しさを訴えます。
こりゃやばいっとすぐに救急車を呼びました。
その間にもじい様の息苦しさは増すばかり
私達は、救急隊の電話の指示にしたがい、
体を楽の姿勢にし待ちました。数分ですが長かったこと。
そして救急隊が来るや、酸素マスクをつけてくれ一安心
しかし救急車に乗るとじい様の意識がなくなりました。
この時…やばいんじゃないのが頭をよぎります。

そして病院に着くき治療開始
待ってる間もじい様の色んな事を聞かれたのに
「話しないからわからない」というばあ様(--:)
おまけに自分の病気の話をし暴走
初めての出来事で気が動転したのはわかりますけどね
「あんたの事は聞いてないからー」と何度も言いたくなりました(^^:)

そして治療が終わり、先生からのお話
心筋梗塞が悪さをし心不全になっていたと
1ヶ月くらいで退院できるでしょうとの事でした。
もう少し来るのが遅かったら助からなかったと…
でも今、落ち着いてるので
この日は一度帰ることに~帰ったんです。
しかし落ち着いていたはずのじい様に不整脈がでてしまい
急遽カテーテルをすることに、また病院に向かいます。

……この時、またしても
じい様まじやばいんじゃないのが頭をよぎりました。
おまけに何かあったらうちの中汚れてるし
親戚がくるなら掃除しなきゃいけないじゃんなどと
不謹慎な事を考えてしまいました(^^;)なんて嫁(^m^)

この後~ペースメーカーをうめたり
色んな治療~1ヶ月の予定の入院が
3ヶ月弱の入院になろうとは~誰もが思いませんでした。

そしていよいよ退院です。

                                      つづく(^^:)



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://toratoratorako.blog43.fc2.com/tb.php/603-f7a2727f

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。