スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

えッ…

 2009-10-22
本当なら今日の記事は、サル吉ネタでしたが次回ね。
昨日 爺様の転院無事すみました。
爺様の調子は良好です。

しかし…こんな事書いちゃいけないと思うけど書くッ
こちらの先生から爺様の病状について重大発表


先生が言うには、退院してから
何度か小さい心筋梗塞を起こしてて
血管が詰った箇所があるそうです。
これからもこういう発作はあります。多くなる。頻繁。
風邪を引いても塩分、水分の取りすぎでも
ちょっとしたことが引き金になる。
1年の生存率は30~40パーセント
っと言われてしまいました(*´д`*)


生存率を言われるとは…
あまりにも突然で心の準備が…

しかし30~40パーセント望みがないわけじゃい。
これからに爺様次第でパーセントが上がるはず
しかしわかってないのよね爺

自分の体で何が起こっているかがわからない
だから退院してからの
小さい心筋梗塞だって気付かなかったのだ。
爺自身が気付かないのに私らが気付くはずはない
先生いわく、中にはちょっとした異変に気付かず
ぎりぎりになってわかる人がいるとまさに爺ですね…



寝てばっかりだから具合が悪くなったのか
具合が悪いから寝てばっかりだったのか
それは爺しかわかりませんが

退院後3ヶ月ほどは素直に頑張っていたリハビリで
歩ける自信がついたのか
その後の今動かないと今がチャンスを無視し続けた爺
心臓も筋肉です。
少し鍛えてあげない筋力、抵抗力落ちてしまいます。
しかしそれを維持していくだけでも本人の努力が必要
寝てばかりじゃダメだよ。



これからが大変です。
今まで以上に大変です。

我が家が決して暗くなっているわけじゃありません。
そりゃ聞いたときはショックでしたが
かえってこれからの介護に闘志が燃えてきています。

昨日現在爺は、元気です。
本人は、病状は知りませんからね。

デイのご飯の方が美味いなどと
病院食にケチをつけながらも完食~おいおい
もう歩くリハビリもしており
トイレも自分で行ってます。
爺には、早く家に帰りたいからって張り切らないで
しっかり、ゆっくりリハビリしてよ、
でないと帰ってから大変
またすすぐに同じようになるからと苦言

素直にはいと言ってたけどね~

嫁の心爺知らずってことですね。お~頭がいたい(^^:)






スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。